スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

INSTANT BRAIN をクリアしました

唐突ですが、INSTANT BRAINをクリアしました。以前途中までやっていたのですが、完全に内容忘れているのと、あるおまけ要素を開放するために最初からプレイしました。

このゲームやるとは全然言ってなかったのですが、突然やる気になりました。なぜか?

それは、このゲームのおまけ要素を開放すると、怒首領蜂が遊べるからです。先日からSTGにトライしているのですが、そういえばこのゲームのおまけって怒首領蜂だったなと思いだし始めた次第です。INSTANT BRAIN自体もそれなりに楽しめました。このゲーム、アドベンチャーなんですけど、エクスポという過去を写せるカメラで事件を解決していくゲームですね。まあ、傑作というほどの作品ではないですが、まあそれなりに楽しいと。ストーリー的には思ったほどではなかったですね。最初から伏線が張られていたのですが、思ったほどの展開じゃなかったんですよね。

さて、怒首領蜂ですが、STGをやっている人なら知らない人はいないのではないかと思われるほど有名なタイトルです。現在の弾幕STGの元祖といわれているゲームですね。どれが、弾幕STGの元祖かは諸説あるような気がしますが、このタイトルは必ずその話に登場するゲームです。因みに、私、この漢字最初読めなかったんですけど、「どどんぱち」と読みます。首領を「どん」と読ませているんですよね。知らなければわかるはずもない。まあ、どどんぱちってタイトルでしゃべりますけど、僕がこのゲームを最初に見たのは多分ゲームセンターなので、音がほとんど聞こえなかった。

CAVEではおなじみの、ショット連射とショット押しっ放しとボムの3ボタン、ワンレバーで自機を操作します。連射は初めから付いているので楽チンです。今時のゲームじゃ連射はあたり前なんですけど、昔のSTGは皆、手で連射してましたからね。高橋名人の16連射とか知っている人は知っていると思いますが、昔は手がつりそうな思いをしながらプレイしたのです。昔は、連射能力で大分ゲームの難易度が変わってくるくらい、連射は重要な技術だったんですけど、今はSTGの方向性がかわったのと、初心者に優しいという意味でもう、連射しなくて良くなったんですよね。

話がそれますが、私がゲーセンではじめて連射つきのSTGをやったのは多分ダライアス外伝です。このゲームはゲーム自体に連射機能があるわけではないですが、お店が連射装置を装備してくれていたんですよね。というのも、このゲーム連射がないとまともにプレイできないからです。しかも、シンクロ連射といって一秒間に30発くらい撃てるやつだったと思います。そこまで連射しないと敵が(特にボス)が堅いんですよね。連射前提のゲームなら初めから装備しておいてくれよと皆思っていたのか(ダライアス外伝のころはお店によっては連射がないという話も聞きました)、現在では標準装備になりました。なので、昔ほど、撃ち負けを気にすることもなくなりましたね。

弾幕STGの場合は特に破壊よりは弾除けがメインのゲームなので、撃つ方は重要視されなくなったんでしょうね。もしこれが連射なしだったら、人によりゲームの難易度が変わりすぎることになっていたでしょう。攻撃力に関しては初心者も上級者も一緒、他の面で差がつくようなシステムになってきたんですよね。弾幕STGとはいえ敵を確実に減らしていかないと、弾をどんどん撃ってくるので、詰まないように敵を計画的に倒していかないといけないです。要するにパターンが必要ということですね。私は万年STG初心者なので、このパターン作りも、気合避けもあまり上手くないんでしょうね。

怒首領蜂に戻すと、ショットボタンが二つあるのは、ショットとレーザの使い分けのため。CAVEではおなじみです。レーザーを撃っている時は自機の動きが遅くなるという仕組みもおなじみです。ほかもCAVEシューもそういうのが多いです。ただ、最近のものはシステムも複雑になってきているので理解するも一苦労です。怒首領蜂の頃はシンプルで良いですね。

因みに、怒首領蜂シリーズは有名なので作品もたくさんあります。私が持っているものだけでも、怒首領蜂、怒首領蜂大往生、怒首領蜂大復活、怒首領蜂最大往生、そのほかBLACK LABELなどの派生バージョンもあります。多分他にもあるかもしれません。全部は把握していません。大復活とかはあまりやっていないので、よくわからないシステムです。多分、知らない人がプレイ中の画面をみたら、何が起こっているのかわからないのではとも思います。

INSTANT BRAINをクリアして怒首領蜂をプレイできるようにするという目標は達成したので、残りのGWはSTGをぼちぼちやっていこうかと思います。
スポンサーサイト
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
プロフィール

random walk

Author:random walk
かのんちゃんが大好きな管理人です。好きすぎて、イラスト始めてしまいました。まだまだ、技術的に拙いところが多いのでおおらかな気持ちで見てやってください。

もともとはゲームブログでしたが、今後はイラストメインでやっていきますのでよろしくお願いします。ゲームもたまにはやるよん。

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
417位
アクセスランキングを見る>>
拍手ランキング
ご訪問者数
現在ご訪問の方
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ついったー
ブログ村ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
pixiv
TINAMI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。