Eee slate B121で落書き

前回、Cintiq Companion Hybrid で試し描きをしたわけですが、描き易かった理由の半分は、クリスタのタブレットモードのおかげだろうと思っていました。となれば、最近使っていなった、B121も使いやすくなっているのではと思い、クリスタをアップデートしました。

しかし、以前はタッチによる誤動作を嫌ったため、タッチ機能をことごとくOFFにしていました。これでは、折角のタブレットモードが生きないと思い復活させました。おかげで、前回と同じような使い勝手を実現することが出来ました。実は、この機能、去年の夏ごろには知っていて試したのですが、タッチ機能が上手く動かなかったんです。Win8専用なのかなと思い、諦めていたのですが、前回のCintiqでは普通に使えたので(Win7で)今回試すことになったのです。

今回の題材は、お正月に模写した絵をもうちょっとまともに描いて見ました。


中川かのん

やはり、クリスタのタブレットモードは小画面で使いやすい。普通はパレットがでかいので使いにくいのですが、その辺がコンパクトになるように設計されています。そして、タッチ機能。B121はマシンパワーのせいかちょっと反応が鈍く使いにくかったのが残念です。前回使ったマシンくらいのCPUとメモリを積んでいたなら快適だっただろうなと思います。

そうなると、Win8版の Cintiq Companionはかなり使いやすいのだろうなと想像します。値段がありえないですけどね。マシンパワーがあるという意味では、他にもいろいろあります。Vaio Duo13とか。でも、ペンタブの性能がintuos proクラスと比較すると劣るのだろうなと思うと躊躇しますね。B121も、ペンタブの性能が2,3世代は昔のやつなので、最低筆圧が高く、描き辛いんですよね。筆圧レベルがいくらintuos proと同じでも、ここが違うと歴然とした書き味の差がでます。その点で、Wacom(intuos pro)以外はあまり使いたくないんですよね。

B121も意外に使えるやつだと再発見したので、これからは使っていこうかと思います。このマシンの使い勝手を思うと、非常にコスパがよかったんですね。ソフトの力は偉大です。

では。

関連記事
スポンサーサイト
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

RSSリンクの表示
プロフィール

random walk

Author:random walk
かのんちゃんが大好きな管理人です。好きすぎて、イラスト始めてしまいました。まだまだ、技術的に拙いところが多いのでおおらかな気持ちで見てやってください。

もともとはゲームブログでしたが、今後はイラストメインでやっていきますのでよろしくお願いします。ゲームもたまにはやるよん。

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
8183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
338位
アクセスランキングを見る>>
拍手ランキング
ご訪問者数
現在ご訪問の方
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ついったー
ブログ村ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
pixiv
TINAMI