スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

Cintiq Companion Hybrid

ワコムストアで、1月31日まで、こんなキャンペーンが行われています。

Cintiq Companion Hybrid スペシャルキャンペーン

ついでに、こんなキャンペーンも。

カスタムブラシプレゼントキャンペーン

前々から、デジタルキャンバス的なものが欲しかったので、Cintiq Companion Hybrid を買ってしまいました。\30000 OFFは大きかった。もとの値段だと買う気はしないけど、これならぎりぎり買える値段でしたね。

Cintiq Companion Hybrid

絵に間違いがありますが、突っ込まない方向でお願いします。先ほどの絵はこれで描いたものだったんですね。ソフトはSketchbook Proで描いて、パソコンで調整しました(PS CS6)。本気で描きたい人は、これよりは、Cintiq Companion(Hybridがつかない方)の方がいいのですが、高すぎる。Windows で筆圧ペンに対応しているのは他にもあるのですが、安くはない上にペンの性能がやはりWacomの最新製品に比べるとおとるところが悩みどころです。vaio Duo 13 がやたらとお絵かき用として推しているみたいですが、あれはWacom製のデジタイザーではないため、使い心地が未知数なんですよね。しかも、TabletPCにしか対応しておらず、WinTabに対応していないみたいです。WinTabに対応しないと筆圧効かないソフトが多数あるんですよね。それは痛すぎる。

絵を描くのに使ったソフトは Autodesk の Sketchbook Pro です。Autodeskは3DCGソフトで有名な会社みたいですね。プロ用のソフトなのでバカ高くて手が出ませんけど。このSketchbook ProはiPad版を使っていたのでかっては知っています。ですが、iPadの描きにくさのために侮っていましたね。かなり高機能で使えるソフトです。レイヤーも普通に使えます。パソコンに比べれば大分機能的には劣りますけど、デジタルキャンバスとしては十分以上です。しかも、PSDとしてエクスポートできて、フォトショップで作業の続きが出来ます。つまり、ラフをこれで描いて、清書はパソコンにつないで作業できるのです(そこが、Hybridの意味)。タブレット自体もかなり高性能みたいなので、サクサクですね。

androidのお絵描きソフトは充実していない印象があったのですが、この製品を使う限り、かなり実用的だと思いましたので、度々レポートしていこうかと思っています。既にいくつかソフトを入れているのですが、本気で触っていないのでどんなものなのかはまだ未知数なんですよね。

では、乞うご期待ということで。
正月の間は、何かと忙しくて何も出来ないでしょうけど。

では。
関連記事
スポンサーサイト
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
プロフィール

random walk

Author:random walk
かのんちゃんが大好きな管理人です。好きすぎて、イラスト始めてしまいました。まだまだ、技術的に拙いところが多いのでおおらかな気持ちで見てやってください。

もともとはゲームブログでしたが、今後はイラストメインでやっていきますのでよろしくお願いします。ゲームもたまにはやるよん。

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
5059位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
255位
アクセスランキングを見る>>
拍手ランキング
ご訪問者数
現在ご訪問の方
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ついったー
ブログ村ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
pixiv
TINAMI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。