スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

CLIPの「Latitude 10 クリエイター向けパッケージ」キャンペーン

今、CLIPでこんなキャンペーンをやっているそうです。買う気はないのですが、値段は

(1)スタンダード 56,980円
(2)プレミアム 67,980円
(3)プラチナ 78,980円

だそうです。基本スペックは
CPU:インテル® Atom™ プロセッサー Z2760 動作周波数:1.50GHz
MEM:2GB DDR2 SDRAM (800MHz)
DSP:10.1インチ HD (1366 x 768) IPSモニタ

お絵描きに重要そうなところはこんなところです。Win8なのですが、Atomという時点で候補から外れる。最近のお絵描きソフトはマシンパワーもそれなりにいるので、Atomでは心もとない。さらにメモリ2GBでさらに候補から外れる。ありえない少なさですね。ディスプレイがぎりぎり許せる範囲ですが、これをメインマシンに出来るものではないので、やはりモバイル用途ですね。

ちなみに私の持っている、B121ですが、基本スペックは、

CPU:Core i5 470UM 1.33GHz
MEM:4GB
DSP:12.1 インチ 1280x800

このスペックでもぎりぎり使えるレベルですので、これよりさらに低スペックなこのマシンどれほど使えるのか気になります。B121の値段は\100000ほどです。値段はこちらの方が高いですが、中途半端なものを買うよりはいいと思います。正直、まともに使うにはもっとマシンパワーが欲しいくらいです。

それと問題はWintab-APIでしょうか。これに対応しないと、多くのソフトで筆圧感知ができません。公式には対応していないのですが、非公式のものがあるようです。デフォルトではTabletPC-APIのようです。このドライバには、(CLIPがキャンペーン張っているくらいですから)CLIP STUDIO PAINTは対応しています。

Latitude 10 まとめ @ ウィキ

このページを見ると、Wintabに対応させることは出来るようです。非公式なものなのでどこまで対応できるかは分かりませんが、Photoshopは駄目とかいてますね。B121も公式にはWintabには対応してないのですが、兄弟分のEP121のドライバーを入れることで一応対応できます。ちょっと裏技的ではあるのですが、EP121では公式のものなのでちょっとは安心できる。

この手のタブレットPCで一番問題になるのはこの辺なんですが、初物は全く分からないだけに手がだしづらい。他にもWacomのFeel IT Technologyに対応したタブレットはあるのですがドライバまわりがネックなんですよね。その点、B121はある程度情報が出回っていたので手がだしやすかったのです。それもこれも、人柱になってくれた人のおかげではあるのですが、いやはや凄いです。

因みにアスキーでも特集されています。

ワコムペン対応の5万円台Win8タブレットLatitude 10を漫画家さんと試す

本気で使いたい人には、現状ではCintiqをお薦めしますね。出来れば20インチクラスのでかいやつを。最近のペイントソフトは64bit対応で、メモリも沢山要求するようになってきているのでモバイルはやっぱり辛いです。サブ機として、ラフなんかを描くのには全然問題ないのですが、彩色までやろうと思うと、メモリのやりくりが厳しくなりますね。

そうは言うものの、CintiqとタブレットPCでは値段が違いすぎるので、これで妥協するのもありといえばありです。なんといっても、6万ほどで液タブが手に入ると思えば破格の安さですからね。線画だけ、タブレットPCでやって、彩色はメインマシンでやるのもひとつの手だと思います。彩色は、塗り方にもよりますが、線画ほど精度を要求されないですからね。

皆さん、夢見るお絵描きマシンですが、なかなか、これはというものが出ないですね。EP121はその点画期的でしたね。あの時期に、あの値段で、あの機能が出ていたことが驚きです。あっという間に売り切れて、幻のマシンになってしまいましたがね。あれから、何年も経っているのですから、もうちょっと良いものが出てきてもよさそうなものですが。今年の夏に発売されるという、Wacomのマシンに期待するしかないですかね。
関連記事
スポンサーサイト
             web拍手 by FC2       にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スペック拝見しましたが、うーん、確かにこれじゃちょっと息切れしますよね。
特にメモリの少なさが致命的過ぎます。 CPUもアレですが、最近はメモリに泣かされることも多いので……。

仰るとおり、モバイル用途ですねぇ。 寝転がってのんびりまったりとラクガキする分には十分でしょうけど、本腰入れて描く!仕上げる!っとなると貧弱としか言いようが無いです。

この本体分、メインマシンの投資に回すなどしたほうが良さそうです。

最後に挙げられていた、今夏発売というWACOMのタブレットPCはデジ絵に最適化された状態でドババン!と出してくるはずですので、そちらに期待というのに一票投じておきます。

Re: No title

どうもです。

> スペック拝見しましたが、うーん、確かにこれじゃちょっと息切れしますよね。
> 特にメモリの少なさが致命的過ぎます。 CPUもアレですが、最近はメモリに泣かされることも多いので……。

その昔、2DCGにはマシンスペックは要らないからメモリ積んどけと言われてました。その時で必要といわれていたのは1GBくらいでした。昔はそれで十分だったはずなのに、今では4GBでも少ないくらいです。タブレットで2GBは昔では考えられないほど高性能なはずなんですけど、今では非力ですよね。

> 仰るとおり、モバイル用途ですねぇ。 寝転がってのんびりまったりとラクガキする分には十分でしょうけど、本腰入れて描く!仕上げる!っとなると貧弱としか言いようが無いです。

確かに、落書きように買うのも一つの手ですね。でも、私の場合それじゃ満足できないんですよね。私が欲しているサイズはいずれにしてもモバイルになり得ないので、液タブでよいです。

> 最後に挙げられていた、今夏発売というWACOMのタブレットPCはデジ絵に最適化された状態でドババン!と出してくるはずですので、そちらに期待というのに一票投じておきます。

これがもし、良いものであっても、よほどのことがない限り買わないでしょうね。サイズがね多分、タブレットだと10インチほどになるでしょうから、描きづらいんですよね。10インチだとやっぱり落書き用が関の山なんですよね。20インチから30インチが多分一番使いやすい大きさだと思います。この大きさでモバイルはそもそも無理なんでしょうね。
RSSリンクの表示
プロフィール

random walk

Author:random walk
かのんちゃんが大好きな管理人です。好きすぎて、イラスト始めてしまいました。まだまだ、技術的に拙いところが多いのでおおらかな気持ちで見てやってください。

もともとはゲームブログでしたが、今後はイラストメインでやっていきますのでよろしくお願いします。ゲームもたまにはやるよん。

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
6568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
348位
アクセスランキングを見る>>
拍手ランキング
ご訪問者数
現在ご訪問の方
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ついったー
ブログ村ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
pixiv
TINAMI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。